そもそもauビデオパスとは?格安料金の裏に悪い評判あり!?

auユーザーが登録できる動画サービスに「auビデオパス」というものがあります。

月額562円(税抜)で登録できる格安動画サービスで、しかも初月は無料です。

ではこのauビデオパスとは一体どんなサービスなのか?また、登録するメリットはあるのか?

月にたった562円とは言っても、メリットがないなら登録する意味はありませんからね…

ということで今回は、auビデオパスの詳細やメリット・デメリットなどについて解説していきます。

 

auビデオパスのメリット

まず初めにauビデオパスのメリットから紹介していきます。

auビデオパスの主なメリットがこちら。

  • 料金が格安
  • 30日間の無料期間中に解約も可能
  • 毎月もらえるコインで新作レンタルが1本無料
  • 専用アプリで動画をダウンロード保存可能
  • パソコンやタブレットでも視聴可能
  • 映画館でのお得な割引

では1つずつ解説していきます。

 

メリット①:料金が格安

一番最初にも言いましたが、auビデオパスの料金は月額562円(税抜)です。

しかも、最初の30日間は無料で利用することができます。

もちろん料金が格安ということで作品数自体は少ないんですが、それでも安く始められる動画サービスということで利用するハードルは低いですよね。

ちなみに他社動画サービスと比較することで、auビデオパスの料金がいかに格安なのかがわかります。

  • auビデオパス … 562円(税抜)
  • dTV … 500円(税抜)
  • ゲオチャンネル … 590円(税抜)
  • Netflix(ベーシックプラン) … 650円(税抜)
  • Netflix(スタンダードプラン) … 950円(税抜)
  • FOD … 888円(税抜)
  • Hulu … 933円(税抜)
  • U-NEXT … 1,990円(税抜)

auビデオパスは最安ではありませんが、他社と比較しても格安なのがわかりますね。

 

メリット②:30日間の無料期間中に解約も可能

auビデオパスでは最初の30日間が無料とお話ししましたが、この無料期間中に解約することも可能です。

もちろん解約しても料金はかかりません。

サービスを利用してみて気に入らなければ解約できるので、安心して始めることができますね。

 

メリット③:毎月もらえるコインで新作レンタルが1本無料

このメリットがauビデオパスを利用する上でのちょっとしたポイントです。

auビデオパスに登録すると毎月540コインをもらうことができます。

このコインは1コイン=1円として利用でき、新作レンタルにも利用が可能です。

新作レンタルは540円のものが多い(一部では540円以上のものもあります)ので、毎月1本の新作を無料でレンタルできるということになります。

他社動画サービスだと新作動画は基本的に追加料金がかかるものです。

その点、auビデオパスは新作も毎月1本無料で観られるので嬉しいですよね♪

 

メリット④:専用アプリで動画をダウンロード保存可能

auビデオパスの専用アプリでスマホやiPadに動画をダウンロードし、オフラインで動画を視聴することも可能です。

他社動画サービスではオンラインのストリーミング再生にしか対応していないものもあり、こういったデメリットがあります。

  • ネット環境でないと動画が観られない
  • 通信状態が悪いと動画がフリーズする

オフライン再生ができるauビデオパスはこういった不具合を避けることができます。

その点でauビデオパスは優れているのがわかりますよね。

注意点としては動画ダウンロードの通信量。

動画ダウンロードということで通信量が多くなるので、WiFi環境での動画ダウンロードをおすすめします。

通常のモバイルデータ通信で動画をダウンロードしてしまうと、あっという間に通信制限に引っかかってしまうので…

 

メリット⑤:パソコンやタブレットでも視聴可能

auビデオパスはスマホだけでなくパソコンやタブレットでも動画を視聴することができます。

なのでこんな使い方もできますよ!

  • 自宅で観ていた動画の続きを外出先でスマホを使って観る
  • パソコンで観ていた動画の続きをお風呂に浸かりながらタブレットで観る

使い方は人それぞれでいろんな使い方ができます♪

 

メリット⑥:映画館でのお得な特典

auビデオパス会員になることで映画館でのお得な特典を受けることもできます。

  • TOHOシネマズ … 毎週月曜は映画料金が1,100円。ポップコーンセットが半額以下の320円に。
  • ユナイテッドシネマ … 映画料金がいつでも1,400円。ポップコーンセットシングルが半額の390円に。

映画料金割引が特にお得で、その中でもTOHOシネマズは毎週月曜が映画料金1,100円とお得です。

たいていの人はレディースデーやレイトショーなど、割引のある曜日や時間帯を選ぶもの。

そのため割引のある曜日や時間帯の映画館はやはり混みがちです。

なので、月曜ならいつでも1,100円で映画を観られるauビデオパス会員の特典を使うことで、混雑する曜日や時間を避けることができます。

これなら快適に映画を観ることができますね♪

30日間無料で試せるauビデオパス

 

auビデオパスのデメリット

次にauビデオパスのデメリットについても紹介します。主なデメリットがこちら。

  • au以外のユーザーは利用不可
  • 作品数が少ない
  • 画質が悪い場合も
  • テレビでの視聴には向かない
  • 複数端末での同時視聴は不可

ではそれぞれ見ていきましょう。

 

デメリット①:au以外のユーザーは利用不可

auビデオパスはauユーザーのみが利用できるサービスです。

au以外のドコモやソフトバンクなどのユーザーはauビデオパスを利用することができません。

その点ではドコモユーザー以外も利用できる「dTV」の方が優れていると言えます。

 

デメリット②:作品数が少ない

auビデオパスは格安料金のためか作品数は少なめです…

他社動画サービスと比較すると、auビデオパスの作品数の少なさがよくわかります。

  • auビデオパス … 1万本以上
  • dTV … 12万本以上
  • U-NEXT … 12万本以上
  • Hulu … 4万本以上

もしガッツリ動画を観たいのであれば、「U-NEXT」や「Hulu」などのサービスをおすすめします。※dTVは動画数は多いですが、観放題の作品数は減るので除外。

簡単にU-NEXTとHuluの比較表も載せておきます。

  U-NEXT Hulu
月額料金 1,990円(税抜) 933円(税抜)
無料期間 31日間 2週間
作品数 12万本以上 4万本以上
観放題作品数 5万本以上 4万本以上(全て観放題)
アダルト観放題
同時視聴 4人まで 不可
動画ダウンロード 可能 不可
特徴 幅広いジャンルで国内最大級の作品数。新作映画やドラマにも強い。アダルトジャンルもある。 海外ドラマが圧倒的に多い。オリジナル作品や国内独占配信作品も豊富で幅広いジャンルを扱う。

料金や作品数、ジャンルなどでどちらのサービスがいいかを選ぶといいでしょう。

 

 U-NEXTはこんな人におすすめ

  • とにかく作品数にこだわりたい人
  • 動画をダウンロードしてオフラインでも観たいという人
  • アダルト動画も観たい人

31日間無料で試せるU-NEXT

 

 Huluはこんな人におすすめ

  • 月額料金は安く抑えたい人
  • 全ての作品が観放題がいい人
  • 海外ドラマをたくさん観たい人

2週間無料で試せるHulu

 

デメリット③:画質が悪い場合も

auビデオパスはスマホ向けの動画サービスということで、画質が悪い場合もあります。

auビデオパスの画質は一応HD画質(720p)までとなっていますが、SD画質(480p)のものがほとんどです。

もちろん大画面で観るわけではないので、画質はそこまでこだわらなくていいと思いますが、画質にどうしてもこだわりたい人にはauビデオパスはおすすめできません。

 

デメリット④:テレビでの視聴には向かない

auビデオパスは基本的にスマホやタブレット、パソコンなどで動画を観るサービスです。

テレビに出力して動画を観ることもできますが、クロームキャストやApple TV、パナソニックVIERAなどの端末に限られます。

なのでauビデオパスはテレビでの視聴には向かないサービスということになってしまいます。

 

デメリット⑤:複数端末での同時視聴は不可

auビデオパスは複数端末での同時視聴はできません。1端末ごとの視聴のみとなっています。

まあこれは仕方ないというか、当たり前なのかもしれません。

というのもauビデオパスはauユーザー向けのサービスであり、つまりはauのスマホ向けのサービスだからです。

スマホで動画を観てもらうのをメインにしているので、わざわざ複数端末で視聴可能にする必要はありませんからね。

ということでauビデオパスは複数端末での同時視聴ができませんので、同時視聴したい方にはおすすめできません。

 

auビデオパスの評判は?

auビデオパスの評判はいいのか?悪いのか?ということでネット上の口コミを集めてみました。

 

auビデオパスの良い口コミ

 

auビデオパスの悪い口コミ

 

auビデオパスの口コミまとめ

auビデオパスの口コミについては悪い口コミはそこまで多くありませんでした。

もちろん作品数が少ないなどのデメリットはauビデオパスにはありますが、そもそも格安料金なのでその辺は仕方ないとユーザーも思っているのかもしれませんね。

ただ、中にはauビデオパスならではの動画配信もあります。

アイドルやアニメなど、auビデオパスだけの配信動画もありますので、これらの作品を探してみるのも面白いかもしれないですね。

30日間無料で試せるauビデオパス

 

auビデオパスについてのまとめ

auビデオパスについて今回は詳しく解説してきました。

auビデオパスは月額562円(税抜)でなおかつ30日間無料ということで、気軽に始めるられる動画サービスです。

ただ、やはり格安料金ということもあり作品数は少なめ…

また、auユーザー以外はauビデオパスを利用できないというのも大きなデメリットです。

なのでもし本格的に動画を楽しみたいのであれば、「U-Next」や「Hulu」といった動画サービスを利用した方がいいでしょう。

ただ、とは言ってもauビデオパスならではのメリットというのも存在します。

  • 毎月もらえるコインで新作レンタルが1本無料になる
  • TOHOシネマズやユナイテッドシネマで映画やポップコーンの割引がある

特に映画館での割引は、これだけでもauビデオパスの会費の元が取れてしまうくらいお得な特典です。

動画メインで契約するならauビデオパスはそこまでメリットは多くありませんが、映画割引などの特典を使うことができれば、auビデオパスの利用価値は一気に高まります。

auビデオパスはauユーザーにしか利用できないサービスではありますが、逆に言うとそれはauユーザーだけの特権ということです。

ドコモやソフトバンクのユーザーが絶対利用することのできないサービス。

そんなauビデオパスをまずは無料で試してみてはいかがでしょうか?

30日間無料で試せるauビデオパス